東雲 パチンコ 駐車場

東雲 パチンコ 駐車場

 それでも、必要と迫られれば容赦なく命を奪い、戦場において鬼神のように恐れられたのが、ファリア=バルディッシュだった

 しかし、それでも、地獄に堕ちるほどに殺したのか、と思わなくもない

 祖母が地獄に堕ちるのであれば、自分も当然、地獄行きだろう

あなたも好きかも:アモーレ パチンコ屋
 いや、それについては前々からわかっていたことではあった

あなたも好きかも:アクエリオンevol スロット やめどき
 ひとを殺しすぎている

「どうしたの? そんなに暗い顔をして」「そうですか? 夜だから、そう見えるだけですよ」「夜明け前よ」 そういって空を仰ぎ見た彼女の顔は、孫娘を心配する祖母そのものだった

 頭上、空を覆い尽くしていた満天の星々が、闇が薄れていくとともに消え始めていた

あなたも好きかも:aka パチンコ
夜明け前の瑠璃色の空

東からわずかに明るくなり始めていて、もうしばらくすれば、完全に朝が来るだろう

「……そうですね」「でしょう

だから、見間違いではないのよ

目だって、いいもの

地獄に堕ちて、視力が上がったのよ」 冗談めかして、そんなことをいってくる祖母に、ファリアは目を丸くするほかなかった