パチスロ ライター まりも

パチスロ ライター まりも

もう片方の攻撃的な少年が、『ついてないカタヤイネン』とも呼ばれるニルス・カタヤイネンだ

どちらもスオミの里の誇る優秀なパイロットであり、現在はスオミの里に配備されているコマンチのパイロットを担当してもらっている

 どうやら操縦を担当していたのはニパではなくイッルらしい

あなたも好きかも:下流 パチンコ
「元気そうだな、コルッカ」「やあ、ニパ

大丈夫だったか?」「当たり前だ

あれからコマンチには傷一つつけてねえよ」 それは助かる

あなたも好きかも:dmm パチスロ データ
コマンチは優秀なステルスヘリだけど、生産に必要なポイントは9000ポイントだからな

あなたも好きかも:パチンコ 固定ハンドル 法律
実際のコストの高さが反映されているのかもしれないけれど、何度か能力のアップデートがあったにもかかわらず我が目を疑うポイントの量である

 ちなみに、同じくヘリのアパッチの生産に必要なポイントは4300ポイント

コマンチ1機を生産するためには2機分のアパッチのポイントを消費せねばならない

だから何度も壊されてしまっては、俺の持つポイントも底をついてしまう

「それはよかった」「ところで、その俺たちにくれるアサルトライフルってのはどれだ?」「ふみゅう、これだよっ♪」 格納庫にあらかじめ用意しておいた木箱の中から、ラウラが白とグレーの迷彩模様に塗装されたアサルトライフルを取り出す

スオミの里は一年中雪が残る場所なので、このような白を基調とした迷彩模様以外は何の役にも立たない

だから生産した時にスオミの里での運用がしやすいように、このように塗装しておいたのだ

 ラウラがニパに渡したのは、まるでソ連のAK-47とドイツのG3を組み合わせたような雰囲気を放つアサルトライフルだった

「あ、これ里の武器庫にも少しだけあったやつだな」「Rk-95だよ」 Rk-95は、フィンランドで開発された7.62mm弾を使用するアサルトライフルだ

ベースになっているのはソ連のAK-47で、原型となったライフルから受け継がれてきた高い信頼性と、AK-47の欠点であった命中精度の低さを完全に克服した、優秀な命中精度を誇る

 さらに大口径のライフルであるため、攻撃力ならば他のアサルトライフルを上回っているのだ