カジノ ソルティコ

カジノ ソルティコ

Bloggerの推奨事項:

早く対処してくれ」「わかっている

ジョア、お前は症状がひどいものから順に対処を

私もすぐに回る」「了解しました」現在この場にいて対応できるのは恐らく小百合と真理だけだ

あなたも好きかも:パチンコ スロット 負け額
小百合はこの中で一番ひどい症状と思われる者の下へと向かいその顔にゆっくりと触れる

「あんたの師匠の術式破壊ってどういうものなの?」「俺も聞いたことしかないから詳しくは知らないけど・・・なんでも直接触れてないと発動できないとか・・・しかもきちんと破壊するのに時間かかるんだと」「・・・これだけの数の人・・・一体いつ終わるのかしら・・・」この場所に転がされている人の数は少なくとも数十人

もしかしたらもっといるかもしれない

いや町で被害に遭っていてもまだ気づいていない人間を含めたらもっと増えるだろう

数百人、もしかしたら千人規模になるかもしれない

そこまで大きな町ではないとはいえそれだけの人はいるのだ

いくら被害者を一カ所に集めるとはいえ限度がある

可能な限り効率よく術式を破壊しなければ手遅れになる人間も出てくるだろう

それだけは何とかして防がなければならなかった

あなたも好きかも:天神 スロット おすすめ
「いくわよビー、ここにいても私たちは何もできないわ」「あ・・・あぁ、分かってる」いつまでもこの光景を見ていてもしょうがない

康太もそのことは理解していた

だが先ほどまでの考えを康太は覆していた