パチスロ パチ

パチスロ パチ

それは施設の入口だ

周辺地域からは敵の増援部隊が集まり続けているのだが、何故か肝心の施設から敵軍が出てくる様子はなかった

どういうことだ?アストリア軍は配備されていないのか?内部の状況は分からないが、仮に罠があるとしてもこのままここで消耗戦を強いられるよりはましかもしれない

そう判断した俺は、微かな希望を施設の内部に見出すことにした

「徹!優奈!このままでは敵の数にのまれて敗北するのは明らかだ

そうなる前に施設へ突撃する!入口まで全力で駆け抜けろ!内部の状況は不明だが、侵入さえ出来れば敵の追撃は減らせるはずだ!!」内部に敵がいたとしても、ここで戦い続けるよりは少ないはずだ

なにより全方位を取り囲まれている現状よりも少しは戦いやすくなるだろう

「アストリア軍にとって兵器は守るべき存在だ

だとすれば施設に入ってしまえば大規模な攻撃はできないはず」「なるほど

あなたも好きかも:tmr スロットルバルブ
兵器を盾代わりにするわけですね」「ああ、そうだ」「わかりました」俺の指示に従って、徹が施設の入口へと視線を向けた

あなたも好きかも:パチンコ ペルソナ4
「今回は本気で『強行突破』ですね

あなたも好きかも:スロット 実機 面白い
上手く辿り着ければ良いんですが…」「大丈夫です!」不安を感じる様子の徹だが、優奈は恐れることなく微笑みを返してくれていた

「総魔さんの判断はいつも正しいんですから!」…正しい、か

本当にそうだろうか?そんな自信はないんだがな

「あくまでも現状で考えられる最善策を考えているだけに過ぎない

」その結果がどうなるかはその時に考えるしかないからだ

上手くいけば続行して、失敗すれば改善する

その繰り返しでしかないと思うのだが

「ええ、そうですね