オンラインゲーム ラノベ

オンラインゲーム ラノベ

Bloggerの推奨事項:

 一応、国境付近でデンマーク軍主力を逃がさず拘束し分進合撃で包囲殲滅する、という初期の作戦概要だけがヴランゲルに示されました

 参謀本部は、モルトケはおろか下級参謀までもがベルリンから一歩も外へ出られないまま、指をくわえて戦況を見ているだけという状態となってしまいました

あなたも好きかも:広島 パチンコ タイヨー
 これは多分に司令官のヴランゲルが参謀本部を毛嫌いしていたからかもしれません

 このヴランゲルという人物はプロシア軍の大物で、この時既に80歳! ナポレオン戦争では騎兵隊で活躍し、勇猛果敢さが売り物でした

1848年革命の時には暴徒に占拠されたベルリンに真っ先に進軍し、ベルリンの入口、ブランデンブルク門を潜ったら捕えた妻を殺す、との反乱側の脅迫をものともせずに軍を進めます

あなたも好きかも:マジェプリ スロット 天井
その時に顔色変えず事もなげに傍らの参謀に「奴らはもう妻を吊るしてしまったかな」と尋ねたともいいます

結局、彼は市内に入ると暴徒を解散させベルリンを解放します

妻は無事でした

それ以来、王家の信頼厚くプロシア軍ではもっとも尊敬される存在だったのです

 そのヴランゲルは言います

「伝統のプロシア軍に参謀本部などという邪魔者がいるのは大いなる恥だ」と

 偉大な先輩が張り切っている時に「邪魔者」扱いのモルトケ率いる参謀本部は引込んでいるしかなかったのでした

 戦いは最初からドイツ側が優勢でしたが、ヴランゲルはデンマーク軍の包囲攻撃に失敗してしまい、撤退したデンマーク軍は強固なドゥップル堡塁群(石や土で作った陣地の群)に籠もってしまいます

これを恐れたから国境付近で包囲してしまおう、と考えたモルトケは地団駄を踏んだことでしょう

 これはやっかいでした

この陣地は要塞並の構造で、簡単には落とせません

ここでデンマーク軍が耐久し戦争が長引けば、再び諸外国が干渉して来るに決まっています